今日のひとこと

やさしさの中身について

色々な方のお話を聞いていると、
よく「人に対してやさしくなりたいのです」という言葉を耳にします。

ところで、やさしさって何なんでしょうね。

たとえば・・・

強く言わないこと?
必要なことはきっぱり言うこと?
自分の話より相手の話を聞くこと?

誰かが辛そうにしている時、逃げずにそこに居続けること?
何も言わないこと?
じっと見守ること?
手とり足とり教えること?
突き放すこと?
誰かが悲しむ話題は避けること?

笑わせられること?
違う場に連れ出すこと?
甘やかすこと?
甘やかさないこと?
相手が言ってほしいのかなと思う言葉を口にすること?

大変な時だけそばにいること?
つかずはなれずで居ること?
「あなたのため」と言うこと?
役に立ちそうなことを沢山伝えること?
つらさに向き合う時間を共にすること?
代弁すること?

どれかひとつということはないし、同じもない。
そして変わっていく。
いつ、誰に向けたものなのかで。
やさしさの主役によって。
むしろ、変わっていくのが自然なのではないかなあ、と。私はそう思います。

いまのあなたにとっての「やさしさ」ってなんですか?