おしらせ

プラスケア・2019年2月の勉強会

勉強会・ワークショップのお知らせです。
今月はひさびさに法人代表 西のワークショップがありますよ

<だれでも参加できます>
・2月12日(火) 19:00~21:00 社会的処方研究所 Factory09@ 富士通SSL
 「40代の非正規雇用」をテーマに、社会的処方をみんなで考えます。
 ↑(上)のリンクからとりあげる事例も見られます。
  申し込み→こくちーず
   ※参考:川崎で「社会的処方研究所」地域の情報、人に役立つ薬に(川崎経済新聞)

・2月16日(土) 19:00~21:00 生と老と病と死のワークショップ 丸子テラス
 普段の生活では意識をしない「生」や「死」。
 このワークショップでは「老」や「病」の体験から「死」へ向かう歩みを追い、「生」をあぶりだします。
 未来と今をつかむ感覚を、ぜひ体感してみてください。
  申し込み→こくちーず
  参加費:2000円(プラスケア会員は1000円) (15名定員)

<医療介護福祉職向け> 
2月1日 (金) 18:30~20:30 OMC勉強会@やまと診療所
 精神科医師でもありマジシャンでもある志村祥瑚先生の講演です!
 『マジックと精神医学であなたの思い込みをはずす ~認知行動療法act入門』

 申込み→やまと診療所武蔵小杉 (お知らせ) FAXまたはTELで

<看護職向け>
・2月27日 (水) 18:30~19:30 都市型コミュニティナースダイアログ vol.5@向河原
 都市ならではのコミュニティ構造の勉強から、お互いの悩み相談など参加者同士の対話を通して、
 都市型コミュニティへのアプローチをみんなで考える、少人数制の勉強会です。
 コミュニティナースでなくても、都市型のコミュニティについて考えたい看護職の方なら大歓迎!
 
 テーマは「ピープルデザイン」。
 ピープルデザインとは:
 マイノリティもマジョリティも、すべての人が混じり合う社会をつくろう!というデザインの考え方。
 課題図書として『意識をデザインする仕事』(須藤シンジ著)がありますが、読んでこなくても大丈夫です。
 
 申し込み→ こくちーず
 参加費 500円(プラスケア会員は無料) 定員10名