おしらせ 暮らしの保健室

シリーズ企画:「わたしの防災」

暮らしの保健室では、毎月第3水曜日に「スモール・ラボ」という勉強会を開催してます。
2年目となる今年は、ニュースで耳にすることも多い災害に対する備えがテーマのシリーズ企画です。

9月は世の中の防災月間ですが、ここ数年の自然災害をみていると、季節もタイミングも様々です。
だからこそ、いつもの暮らしの中でできる準備、大切と思います。

「みんなの」防災もたいせつですが、「わたしの」暮らしに合った防災も大切です。

一緒にちょっと考えてみませんか?

一人で考えるのはたいへんだけど、一緒に話せる・相談できる場だから気付けたり深まったりするところがあると思っています。

各回完結型のテーマで全5回の勉強会。
お気軽にどうぞー。


・日程と時間
2018年
 第1回:10月17日(水) 16:30~17:15 「防災きほん講座」川崎市総務企画局危機管理室 防災インストラクター
 第2回:11月21日(水) 16:30~17:15 「災害時のお薬と体調管理について」薬樹薬局 
2019年 
 第3回:1月16日(水) 16:30~17:15 
 第4回:2月20日(水) 16:30~17:15 
 第5回:3月20日(水) 16:30~17:15  
※「ハザードマップの見方」、「マンションの防災」、「食料備蓄:ローリングストック法って?」の3テーマを予定しています。
  テーマの順番が決まり次第、またお知らせいたします。
  講師:一般社団法人減災ラボの皆様

・場所

暮らしの保健室 向河原
神奈川県川崎市中原区下沼部1760-1 カインド玉川3階
(JR南武線「向河原」駅から徒歩2分、JR横須賀線「武蔵小杉」駅から徒歩5分)

・参加費
各回600円(プラスケア会員の方は300円。第1回はだれでも参加費無料です)
※ 飲み物をご希望の方は飲み物代(400円)がかかります

・参加方法
当日、時間になったら会場お越しください。予約は必要ありません。
(心配な方は予約歓迎です)

・お問い合わせ先
一般社団法人プラスケア